北九州市で遺品整理なら小倉の北九州遺品整理総合サービス

特殊清掃

特殊清掃

特殊清掃

特殊清掃について

近年、病院や老人ホーム、ご家族とお暮らしで亡くなった場合とは違い、1人暮らしやひっそりとお暮らしになっている家族・友人が突然の病気や、その他の状況等で人知れず亡くなる場合が多く報告されています。

この様な場合の多くは、発見が遅れ腐敗が進んだ自殺現場や状況によって室内や野外等に体液が残っている場合、殺人などで室内や野外に血液などが飛散している場合など、誰にも発見されずに 見つかった遺体は、腐乱した遺体にはウジが発生し、ハエも大量に集まります。

特殊清掃

遺体、発見までの数週間経過した現場

特に夏場の現場はご近所に迷惑をかけないよう発見次第、速やかに特殊清掃行う必要がありますので遺体を発見した場合、必ず警察官が立ち会って遺体を片付けますが、腐乱の進んだ遺体は様々なものを周囲に放置し、 それらの後片付けは、親族や保証人(物件のオーナー、管理人様なども含む)が行わなければならないのが原則です。

もし、親しい方が亡くなられて衝撃的な現場を見た後に、家族、知人等の方が現場の掃除を行うのは精神的に非常に厳しく作業が困難と思われます。
この様な現状になった現場の後始末は誰もが出来る訳ではなく、 清掃作業を引き受ける業者も限られますですが、当店なら「特殊清掃」として室内・室外等の掃除を行います。

特殊清掃

オゾン装置による消臭

通常このような場合、オゾン装置を使用することによって、見えない空気のよどみも浄化いたします。

またこのような現場の場合、清掃するだけでは「現状復帰」が難しい事も多く、亡くなられた際の出血などは、 床や壁に染み込んでしまい、完全に元通りに清掃する事が出来ない場合も少なくありません。

その場合はリフォームという形で、 元の状態に戻す方法が一般的となります。

オゾン消臭

オゾン消毒とは

オゾンガスを利用して消毒・殺菌をする方法です。
オゾンは自然界に存在する気体で、その濃度によって益にも害にもなるものです。 病院の手術室などの殺菌にも利用されている、強力な殺菌力をもつ気体ですが、 オゾン分子は非常に不安定な分子構造なため、一定の時間で酸素に戻り、 残留物が残りませんので中和、洗浄、清掃などの必要もありません。

適度な濃度、環境、時間設定など正しく管理することで、無公害で環境にも人にも優しい安全な殺菌・脱臭対策を行うことができます。

ご依頼をお受けしてからの大まかな流れ・・・

① ご依頼を受けた現場の状況確認を行います。故人が病気を患っていたか否かという事も確認させて頂きます。(状況にあわせた適切な用具を準備する為)

② 現場の状況確認を十分に行った上で、見積の算出を行います。

③ ご依頼者様へ見積り内容の詳しい説明を行い、正式に依頼を頂きます。

④ ご依頼者様のご要望と、現場の状況から必要な関連会社への連絡と打ち合わせを行います。

⑤ 現場での実作業に入ります。(室内の清掃・除菌・殺菌・消臭作業他)

⑥ リフォーム等が発生した現場であれば、リフォーム作業まで全て終了した段階で、ご依頼者様へ、見積書に沿って行った作業の確認を行い、ご理解頂いた後引渡しを行います。

料金目安表(作業日数3日以内)

【特殊清掃】

作業に関しましては、殺菌作業・除菌作業・消臭作業・清掃作業となります。
(現場の状況により料金が異なることに関しましてはご了承ください。見積り時に現場の状況に応じた詳細説明をさせて頂きます)

別途料金として、必要に応じて除菌消臭作業料金・害虫駆除料金・物量に応じた廃棄物処理料金や、お焚き上げ料金。

リフォームが必要とさせた際のリフォーム料金等が御座います。
ご依頼者様の要望も、しっかりとお聞きした上でご満足頂ける作業と、料金設定を行って参ります。

殺菌・除菌・消臭・清掃作業     210,000円~
感染症対策危険作業料金      100,000円
(孤立死・自殺死・事件死・事故死など、現場の状況により料金は異なります

プロの特殊清掃

特殊清掃もお任せ下さい

悲惨な現場にお困りではありませんか?

孤独死してしまった身内の部屋が悲惨で目も当てられない。助けてほしい…

管理しているアパートの入居者のご遺体の発見が遅れ、部屋中に異臭が漂っている

ゴミ屋敷となってしまった家の片づけをしたいが、どこから手を付けていいのか分からない

部屋の中に害虫がたくさん湧いてしまっている

特殊清掃サービスがあなたのお役に立ちます

核家族化により近隣社会との疎遠で、福島県郡山市でも孤独死や自ら死を選ぶ方は増加傾向にあります。

特殊清掃とは、このような人生の終わりを遂げてしまった方のご遺族・相続人または不動産管理会社・家主からの依頼を受け、お部屋をキレイにすることを言います。

悲惨な現場では、ご遺族のショックも大きいことでしょう。

遺品整理サポート郡山では、礼を尽くし、現場の清掃を丁寧に行うことが故人への供養につながり、残されたご遺族のこころのケアにもなると信じております。

特殊清掃

特殊清掃で解決できること

汚染物の撤去事件、事故、自殺、孤独死で亡くなられた方のお部屋は、長期にわたって気づかれず、ご遺体が腐敗して悲惨な状態になっているケースがあります。

腐敗物・血液や体液が付着したものを法律に基づいて完全に密閉した容器や梱包方法で現場から徹底的に除去を行います。完璧な消臭現場に漂う腐敗臭・ペットの臭い・カビ臭さなどの悪臭を、優れた分解の能力を持つオゾンで消臭処理を行います。

異臭が周囲に漏れることのないように目張りをし、細心の注意を払って消臭作業をいたしますので御安心下さい。

現場の殺菌・消毒悪臭の処理だけでなく、次に住む人が安心して暮らせる空間のために現場を殺菌・消毒いたします。

廃棄物の処分家具・家電・衣服など不要になった家具などの処分を行います。クリーニングが必要な場合は別途ご相談ください。

特殊清掃はこんな方にもお選びいただいています

ご遺族様孤独死・事故死・事件現場など、ご遺族様にとってはとても目に当てられない悲惨な現場を片付けるのは相当の精神的負担がかかります。

そんなとき、特殊清掃のプロに頼ることで、心も体も負担を減らすことができます。

どうかご遺族だけで抱え込まず、お気軽にご相談ください。お部屋の賃主(オーナー)様ご管理されている物件での孤立死・孤独死による遺品整理・不用品回収等、ご遺族様からご相談が御座いましたらお気軽にご相談下さい。

ご遺族様が遠方に住まわれている場合でも故人様の金品、証券類、貴重品等は責任を持ってご遺族様にお届け致します。

不動産会社様ご管理されている物件での孤立死・事故死による遺品整理・不用品回収等、ご遺族様からご相談が御座いましたらお気軽にご相談下さい。

退去後の消臭・消毒作業はもちろん、お部屋で亡くなられた場合の腐敗臭による特殊清掃もお承ります。

葬儀会社様ご遺族様からのご要望、ご相談がございましたらお気軽にご相談ください。

一般社団法人・事件現場特殊清掃センター

事故現場特殊清掃士

事故現場特殊清掃士」の資格を持ったスタッフが対応致します。

現在、遺品整理の現場では、孤独死・孤立死の案件が増え続いております。
その理由としてあげられるのが、家族が離れて暮らすことも増え、「亡くなったときに周囲にだれもいない」「身寄りがなく、遺体の引き取り手がいない」などといったケースがとても多くなりました。

社会問題になり話題になっている「ゴミ屋敷」のような現場となった場合、ご家族は大変な苦しい想いでの片付け作業となります。「部屋に踏み入ることもできない」「片付けたいのに片付けられない」など、ご家族だけで遺品整理が難しくなります。

事故現場特殊清掃士

孤独死・孤立死があった際、しっかりとした知識が必要になります。臭いの元をどうやって消臭するのか?

手順がしっかりしているのか?遺品整理料金は適正なのか?法律に基づいての作業ができるのか?そうした中で、ご遺族・ご依頼者に代わり、適正価格で安全に作業を行うことを任されるのが事件現場特殊清掃士」のような専門家なのです。

求められる専門知識・専門業者であり、ご遺族のためだけではなく、亡くなった故人の想いを考えての作業も必要となります。

事件現場特殊清掃士」は近年注目をあつめている民間資格のひとつとなっております。

特殊清掃

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

L.C.H